1958年(昭和33年)に名古屋市民管弦楽団(名古屋市民オケ)の前身である「労音オーケストラ」が創立されました。 このとき団員18名、名古屋市上前津の唱指楽器2階で「ドイツ舞曲」を練習したのが「名古屋市民オケ」の始まりです。

現在では、団員約100名を擁するフルオーケストラに成長しました。 団員は10歳代後半から70歳以上、学生、会社員、自営業、公務員、主婦から教員、大学教授まで多岐にわたります。 また名古屋地区出身者のみならず、北海道から九州出身者まで幅広く、経歴、年齢、職業を問わず、まさにオーケストラ愛好者の集団です。

沿革

1958年
労音オーケストラ創立
1968年
名古屋市民管弦楽団に改組
1978年
第3回名古屋市民芸術奨励賞 受賞
1979年
愛知県芸術選奨文化賞 受賞
1983年
ハンガリー ブタペスト公演(指揮:小林研一郎)
2008年
50周年記念演奏会 マーラー交響曲3番(指揮:現田茂夫)

主な演目

オペラ・バレエ
プッチーニ作曲「トスカ」(1983年、名古屋市民オペラと共演)
プッチーニ作曲「ラ・ボエーム」(1988年、第185回市民の劇場オペラ公演)
プッチーニ作曲「トゥーランドット」(1992年、名古屋市民芸術祭’92主催公演)
ストラビンスキー作曲「火の鳥」(2017年 バレエ団Centre de Danse de Ogakiと共演)
新企画
ガーシュイン「パリのアメリカ人」他 アメリカ音楽による演奏会(指揮:山田和樹氏)
ラヴェル「ラ・ヴァルス」他 フランス音楽による演奏会(指揮:松尾葉子氏)
シベリウス「交響曲1番」他 北欧音楽による演奏会(指揮:新田ユリ氏)

主な共演者

指揮者
小林研一郎氏、山下一史氏、松尾葉子氏、現田茂夫氏、武藤英明氏など多数
ソリスト
トーマス・ティム(Vn)、ユルンヤコブ・ティム(Vc)、エルンスト・オッテンザマー氏(Cl)、など多数

活動内容

定期演奏会(年2回)と室内楽演奏会(年1回)を主体に活動しています。

合奏練習

週1回程度、名古屋市近郊で実施しています。
※主に土曜夜、本山駅すぐの生協生活文化会館にて実施

詳しくは練習予定をご覧ください。

個人・パート・アンサンブル練習

当団事務所にて、小規模の練習を随時実施しています。
個人練習もできます

合宿

定期演奏会の2週間ほど前に名古屋市近郊で開催しています。
※犬山館、大府市勤労文化会館など

土曜の午後から練習を始め、夜に宴会を挟み、日曜の午後まで練習します。

室内楽演奏会

年1回、団内で開催しています。

団員で15~20組ほど小編成のグループを結成し、クラシック・吹奏楽からパロディー・ポップスなど多様な曲目を披露します。

ミニコンサート

ご依頼に応じて、出張ミニコンサートを開催しています。
※曲目:クラシック・映画音楽・ポップス等(応相談)

最近の出演

2017年6月
生協コンサート
2013年12月22日
生協イベント
2011年12月16日
通所介護よしの ボランティア演奏
2009年11月28日
生協イベント
2007年5月27日
滋賀県虎姫町 錦織老人会訪問演奏
2005年10月16日
明治村 百年前音楽祭
2003年4月19日
本山フェスティバル
2001年12月22日
ひまわり学園 クリスマスミニコンサート
1999年11月3日
生協イベント「ねこはしる」
1997年12月
ナディアパーク クリスマス街角コンサート

拠点

名古屋市民管弦楽団 本山事務所

運営・技術委員会や小規模の練習に利用しています。個人練習可
※予約制、9:00 - 21:00まで利用可。

名古屋市千種区末盛通4-18
地下鉄東山線本山駅より徒歩5分
近隣にコインパーキングあり

生協生活文化会館

Tutti等規模の大きい練習に利用しています。

名古屋市千種区稲舟通1-39
052-781-6161
地下鉄東山線本山駅より徒歩3分
近隣にコインパーキングあり